私を咲かせるBeauty Tips

紫で作るセクシーな色づき。CLINIQUE(クリニーク)の紫チークで透明感アップ♡ アイキャッチ画像

    2018年03月16日 更新

    紫で作るセクシーな色づき。CLINIQUE(クリニーク)の紫チークで透明感アップ♡

    紫のカラーは肌に透明感をプラスしてくれる役割があります♡
    ですが肌全体をパープルの下地を塗ってしまうと、肌全体の血色がなくなってしまうことがあります。

    今回紹介するクリニークの紫チークは透明感をアップさせたいパーツだけに使えるので、オススメです♪
    可愛いパッケージとオススメの使い方を紹介していきます!

    2017年のトレンド、ラベンダーチークで女の子らしい透明肌をゲット

    紫で作るセクシーな色づき。CLINIQUE(クリニーク)の紫チークで透明感アップ♡ 1番目の画像
    今回紹介するのは、CLINIQUEのチークポップ 15パンジーポップというカラーです。透明感のある青みピンクで、肌のトーンを明るくしてくれます。

    そして、デパコスながらも3000円(税抜き)と良心的な価格のチークになります。チークポップは全8色ありますが、今回は昨年から話題になっているパンジーポップの魅力に迫ります!

    ガーベラ型のチークになっており、見た目もとても可愛いです。こちらのチークは付属のブラシは付いていないため、自分のチークブラシを用意しましょう。

    パープルチークがオススメの一番の理由はなんといっても、透明感♡

    透き通ったような色素薄めのメイクにしたい方は、パープルやブルーなど青みをうまく使ったメイクをするのがコツです。特に頬は顔の中でも立体的に出ているパーツなので、頬にパープルをプラスすることで一気に顔に透明感が出ます。

    バンジーポップの発色は?

    紫で作るセクシーな色づき。CLINIQUE(クリニーク)の紫チークで透明感アップ♡ 2番目の画像
    まずパッケージの見た目は、パープルが強いです。

    紫を顔につけるのは不安という方もきっといるはず。ですが、指に取ってみると紫ではあるものの青みピンクに近いお色味。パープルを顔につけることに抵抗ある方でも、肌馴染みの良いカラーになっています。
    紫で作るセクシーな色づき。CLINIQUE(クリニーク)の紫チークで透明感アップ♡ 3番目の画像
    手に伸ばしてみると、薄づきにパープルが発色します。ラベンダーの色味が綺麗に肌に馴染み可愛らしい印象になります。

    実際に頬にブラシでひと塗りすると、花が咲いたようにパッと頬が明るくなります。薄めのパープルが、顔を綺麗に白くしてくれます。

    使い方は様々で、通常のチークと同じように使いたい方は、ブラシで3塗りほどすると程よいパープルで透明感をプラスできます。

    また人気の使い方は、鎖骨にこのチークでハイライトとして使う方法。夏は露出が多い季節なので、デコルテもきちんとメイクしてみましょう♪
    紫で作るセクシーな色づき。CLINIQUE(クリニーク)の紫チークで透明感アップ♡ 4番目の画像
    トレンドカラーのラベンダーカラーを使ったメイクにぜひチャレンジしてみてください♡